払い過ぎていませんか?少し見直すと安くなります

車の構造がわかないので・・

車検が近いからまた販売店に持っていかないと・・またお金かかるとお嘆きの前に少し見直してみませんか?エンジン、ブレーキ、エアコン、ランプ等々の名前はわかっていても構造がよくわらない。本当に交換しないといけないのでしょうか?

部品にはそれぞれ交換しなければならない基準が存在します。面倒だからという理由で全部交換とかすると必要のない部品にまでお金を払うことになります。少し勇気を振り絞って、交換する部品の基準を聞いてみましょう。中には交換が必要なものもあるかもしれません。その作業をしなければ勿論費用も安くなります。工員の方と仲良くなればおすすめ情報が聞けてオイル交換もお安くできるかかもしれません。

どこで車検をすれば良いのでしょうか?

オーソドックスな方法は車を購入した販売店で行う方が多いと思います。逆に車のことをよく知っている方が自分で車検場に持ち込みをする方もいらっしゃるかもしれません。最近ではガソリンスタンでも車検が出来るところも増えてきましたし、1日車検のお店もあります。

車の知識があまりなく、費用よりも安心・安全を優先させたい方は販売店に持ち込むのが良いと思います。長年同じ販売店でおつきあいしている方なら少しはお安く車検が出来るかもしれません。

車の知識が多少あり、お安く車検をしたい方はガソリンスタンや1日車検のお店がいいと思います。お店にもよりますが作業前にするか否を確認してくだいます。ご自身で不要を判断されればその作業ぶんはお安くなりますのでおすすめです。

このようにご自身のあったお店を選んでみては如何でしょうか?

ドライバーの誰もが定期的に車検を受ける必要があります。車検の費用を安くするためには、数カ所の店舗で見積もりを出してもらいましょう。各店舗によって値段が全く異なります。